小学生以下の
保護者の方へ

中高生の方へ

成人の方へ

患者さんの声

診療予約

院長 丸山 順
Jun Maruyama

院長紹介

今の若者の顔は昔の人に比べて小顔になりきれいな人が増えてきました。
しかし、顔つまりアゴが小さくなったことによって、ものを噛む能力も落ちてきているのも事実です。
また、アゴの大きさと歯の大きさのバランスが壊れることによって、歯が正常に並ぶことができずに、重なり合って生えている人が非常に多くなっています。
歯がガタガタしていると歯垢(食べかす)が溜まりやすくなり、虫歯や歯周病の原因になるのはもちろんのこと、噛み合わせが不安定となって全身への影響も現れることもあります。
また、歯並びが悪いために人前で笑顔を見せることができず、性格的にも内向的になってしまいがちになるなどの、精神的な影響もあります。

矯正治療は歯並びをしっかり治すことによって、お口の健康を取り戻すのはもちろんのこと、全身的・精神的な健康も取り戻すことができます。 

最近は若い方でもヴィトンやグッチなどのブランド品を身につけ、綺麗に着飾っている方を多く見かけます。
私もとても美しいと思うのですが、笑い顔を見てみるとガタガタだったり、出っ歯だったりと美しくありません。
外見を美しくすることも良いですが、最も重要なのは自分自身を磨くことではないでしょうか?
笑った時の素敵な笑顔はどんなブランドもかなわないと思います。
費用や期間の問題もありますが、治療後の素敵な笑顔はこの上ないもので、その後の人生を素敵に変えてくれるものと思います。

あなたも素敵な笑顔になれるよう、一緒に頑張りましょう!

履歴

平成4年3月
日本大学歯学部卒(学部40回)
第85回歯科医師国家試験合格
平成4年4月
日本大学歯学部矯正学教室入局
平成9年3月
博士号(博士)取得
平成9年4月
日本大学歯学部助手
平成9年11月
日本矯正歯科学会認定医取得
平成12年3月
日本大学歯学部矯正学教室退局
平成12年4月
日本大学歯学部兼任講師
平成12年7月
じゅん矯正歯科クリニック開業
平成15年4月
日本大学歯学部付属衛生士専門学校講師

所属学会

  • 日本矯正歯科学会会員
  • 東京矯正歯科学会会員
  • アメリカ矯正歯科学会会員
  • 日本口蓋裂学会会員
  • 日本全身咬合学会会員
  • 葛飾区歯科医師会会員